La zabu/long jacket black (TOWAVASE)

98,000円(税込107,800円)

TOWAVASE(トワヴァーズ)とは日本語で永遠を意味する"TOWA"、
フランス語で花瓶を意味する"VASE"をあわせた造語。
「永遠に主役を引き立てる脇役であること、
そして永遠に過去から未来へ大切に引き継がれていく
花瓶の様であること」
という思いをブランド名に込めています。
また東洋の職人の技術や文化に敬意と愛着を持ち、
西洋の空気と融合させるものづくりで知らない時代への憧れを抱き、
次の世代に伝えられるものを目指しています。

1800年代後半〜1920年代のフランスは、
デザイナー山口聡子さんが特に思い入れのある時代です。
その時代背景のエスプリを現代の感覚で表現するものづくりは、
モード関係者からも常に注目されています。


*******************************


なめらかなベルベットに、ビジューのようなガラスビーズが
美しく輝くカシュクールタイプのロングジャケット。

京座布団から着想を得て、日本の工房で一針一針手作業で
ベルベット全体に施されているのは、
三方とじという漢字の"人"の形をした刺繍。
これは座布団の前後を間違えてお客様に失礼がないようにという、
おもてなしの意味があるそうです。
また、座布団の角に施す角房(すみふさ)と呼ばれる、
邪気払いの願いを込めた技法も三方とじの部分に用いられています。

贅沢に刺繍された前たてのガラスビーズは、
"zardozi"という何世紀も前からインドの王室の装飾で
多く使われている伝統的な技法。
その輝きは高い品質を維持し続けていることを物語ります。

日本とインドの職人の技術を融合させた優雅なロングジャケットは、
中綿入りで軽やかな暖かさ。
トレーナーにブラックのウールパンツ、足元はスニーカーで、
大人のこなれた着こなしもいいし、
お呼ばれのお席にはアンティークのレースのブラウスや、
シンプルなワンピースをあわせても素敵です。
ゆったりしたシルエットなので、なかに着るアイテムで調整すれば、
寒さ残る春先まで長く楽しめます。

そして何よりも、この美しいロングジャケットに袖を通したときの、
ときめく気持ちを共有して頂ければと思うのです。


今シーズンのテーマは
「Nouvelle Athènesーヌーベル アテーヌ裏道散歩」
「ヌーベル アテーヌ」と呼ばれていた
パリ9区、Saint Georges界隈は、
19世紀前半からドガ、ゴッホ、ゴーギャン
セザンヌ、ルノワールらのアトリエがあり、
芸術家や文化人が集う洗練されたカルチエ。
当時の彼らの暮らしに思いを馳せ、
裏道を散歩しながらイメージをふくらませて。


material: 表/レーヨン80%、シルク20% 裏地/コットン100%
color:black
size: 着丈80cm、身幅65cm、裄丈65cm
quantity:在庫あり SOLD OUT
delivery: ご入金確認後3日〜5日



【必ずお読みください】
*20,000円以上お買い上げの場合、送料無料とさせて頂きます。
*本製品は大変デリケートな仕上がりとなっております。
   引っかかり、引き裂きなどには十分ご注意ください。
*刺繍などは手作業で施されておりますので、糸われ、傷、小さな穴、
  個体差などはご了承ください。
*生地に見られる色節やネップは天然素材の特性となります。
*画面上と現物の色が若干異なりますことご了承ください。
*在庫少量のため売り違いの際はご容赦下さい。
*こちらの商品はお客様のご都合による
  返品はお受けできませんので、あらかじめご了承下さい。
*ブランドでは経年や着用によるお直しはお受けしておりません。
  アンティークと同様とお考え下されば幸いです。



photo Shinji Fukuba