1920's Gold Beaded Trim-B(ADR)

13,000円(税抜)

*******************************

ADR Antiques

旅先で必ず立ち寄る蚤の市。
新しい持ち主を待つ"Lovely"を探しにマーケットをブラブラ。
あれこれ見比べて、拙い英語でアイテムの背景を尋ねるのは、
知らない外国の歴史を知れる特別なひととき。
時代の変化と共に姿が見られなくなった品々を、
楽しい旅の思い出と一緒にお伝えできれば、と。

*******************************


ときどきロンドンのマーケットで、
帽子やドレスから切り取られたパーツを見かけることがあります。
このゴールドに輝くトリミングも1920年代のドレスの一部でした。
ドレスの前見頃のウェスト部分から、後ろ身頃の背中にかけて、
左右に縫い付けられていたものだそうです。
おそらく、ビーズのフリンジ部分が後ろに垂れた、
背中を大胆に見せるイブニングドレスだったのではないか?と、
マーケットのマダムと私は想像しました。
このドレスの持ち主は、シャンパンを飲みながら、
ジャズで踊っていたかもしれません。
ビーズのフリンジが揺れる後ろ姿はさぞ美しかったことでしょう。

ゴールドの生地はストライプ柄になっていて、
そこにキャンディーのようなピンクとグリーンのラインストーンが
規則正しく縫い留められています。
その両縁にはビーズがスカラップのように飾りつけられています。
フリンジのビーズはピンクとシャンパンゴールドです。
フリンジがついている部分から12cmほどのところが
きゅっと絞られていて、
そこに少し大きめのラインストーンとビーズが縫われています。

ドレスの左右に縫い付けられていたこのトリミングをおひとつずつ、
お求め頂けます。
こちらはきゅっと絞られた部分のラインストーンがグリーンの、
「Trim-B」です。

切り取られた部分は生地がほつれていますが、
そのほかはアンティークがお好きな方であれば、
許容範囲のコンディションだと思います。
また、約100年もの長い年月保存されていた、
とても繊細なお品物ですので、
その点をご留意のうえ、ご購入のご検討をお願い致します。

その時代の華やかな思い出の切れ端を、
何かの形で再生して頂ければ嬉しいです。
1点もののアクセサリーや洋服など、
クリエィティブな物作りがお好きな方に、
お届けできればと思います。 


size: 長さ 本体約98cm、フリンジ10cm、幅7cm
quantity:1点もの SOLD OUT
delivery:ご入金確認後3日〜5日


*恐れ入りますが当サイトではシステムの都合上画像が
  4点までしかアップできません。
  詳細をご覧になりたい場合はほかの画像をメール致しますので、
  CONTACTよりお気軽にお問い合わせくださいませ。
*こちらの商品はお客様のご都合による
  返品はお受けできかねますので、あらかじめご了承下さい。


photo & styling by Rika Yamashita