Midi point-Beige(DOIGT)

48,000円(税抜)

フランス語で指を意味するDOIGT(ドワ)
もう使われなくなったデッドストックやヴィンテージのパーツを
現在のものと織り交ぜながら、
デザイナー永野佐和さんがそのとき心に感じるまま、
指がうごくままに物作りをしています。
1点ものや少量しか作れなくてもその価値を大切にし、
DOIGTにしかできない特別な魅力のあるものを目指しています。


*******************************


子供の頃過ごしていた家が恋しくなり、
思い出すのは自分が使っていたベッドカバー、
母のいらなくなった洋服やバッグ、
祖母の部屋にあったソファーやカーテン。
生花ではなく何故かあちこちに造花を飾り、
妙な鳥の置物があったりと、
少女の頃は理解できなかったごちゃごちゃした変な趣味の実家が、
今では愛しかったり、懐かしかったり。
そんな強烈な「HOMESICK」感を、
大人になったデザイナーの今のフィルターを通して
新たに表現したコレクション。

一見、実家の応接間にあるクッションのよう。
でも、少しくすんだベージュと、
どこかロココ時代を思わせるクラシックな花柄の
1930年代のジャガード織り生地の所々に、
カラフルなスパンコールを刺繍して、
全体をヴィヴィッドな印象に仕上げています。
そしてその裏側は極太のプラムパープルのニットで編まれ、
ファスナー部分にはイエロー、ボトムにはネイビーの糸の配色で、
とても個性的なラウンド型のクラッチバッグ。
バッグの内側にはアンティークの花柄生地を使い、
出かけるときにいつも母や祖母に言われていた
「DO YOU HAVE EVERYTHING?ー忘れ物はない?」
というメッセージがひっそりと隠れています。

隅々までDOIGTらしい大胆なユニークさと、繊細さを併せ持つ、
デザイナーの少女の頃の思い出がギュッと詰まったバッグです。

*画像では型が歪んで見えますが、実物はほぼ正円です。


material:1930年代イギリス製アンティーク生地、スパンコール、
             ウール(ニット部分)
colour:ベージュxプラムパープル
size: 直径約30cm
quantity:1点もの
delivery:ご入金確認後3日〜5日



*20,000円以上お買い上げの場合、送料無料とさせて頂きます。
*本製品はアンティーク生地やヴィンテージパーツを使い
   制作しております。
   経年による若干の傷や汚れがありますこと、
   ご理解のうえご購入ください。
*商品画面と現物の色に若干の差異がありますことご留意ください。
*パーツによる引っ掛けや破損に十分ご注意の上ご使用ください。
*恐れ入りますが当サイトではシステムの都合上画像が
   4点までしかアップできません。
   詳細をご覧になりたい場合はほかの画像をメール致しますので、
   CONTACTよりお気軽にお問い合わせくださいませ。
*こちらの商品はお客様のご都合による
   返品はお受けできかねますので、あらかじめご了承下さい。


photo & styling by Rika Yamashita