1920's Lace Blouse / GB (adr)

20,000円(税抜)

*******************************

adr antiques

旅先で必ず立ち寄る蚤の市。
新しい持ち主を待つ"Lovely"を探しにマーケットをブラブラ。
あれこれ見比べて、拙い英語でアイテムの背景を尋ねるのは、
知らない外国の歴史を知れる特別なひととき。
時代の変化と共に姿が見られなくなった品々を、
楽しい旅の思い出と一緒にお伝えできれば、と。

*******************************


友人に誘われて初めて訪れた南フランスの小さな町
L’lsle-sur-la-Sorgu(リル・シュル・ラ・ソルグ)は、
日曜日になるとたくさんのアンティークショップが店を開き、
またブロカントやアンティークのマルシェも軒を連ね、
たくさんの人で賑わいます。

レースのブラウスはどこのマルシェに行っても、
必ず買ってしまいます。
真っ白で、パリッと糊がきいたブラウスが、
軒先にハンガーでズラッとかかっているのを見ると、
マルシェに来たことを実感できます。
きっと10代で初めて来た
パリの蚤の市(当時はこの言葉の意味もわからなくて)で、
ドキドキしながら買ったレースのブラウスのことを
覚えているからだと思います。
だから50代になった今でも、見たら買わずにはいられない。

丸衿のフリルの先と、前たて、袖口にもつけられた、
バテンレースのような大ぶりなレースが印象的な
1920年代のブラウス。
前身頃のタックと、イニシャル「G B」と手刺繍された感じが、
その時代の、なんとも言えない良い雰囲気を出しています。
少女趣味になりがちなレースのブラウスも、
白のワークパンツなどををあわせるなど、
甘さを抑えたコーディネートなら、
いまの自分の年代でもとても楽しめるアイテムです。

保管状態がとても良く、
経年によるダメージなども殆どない、
ほぼパーフェクトなコンディションですが、
約100年ほどまえのアンティークだということをご理解のうえ、
ワードローブに加えて頂ければと思います。



material:コットン
size:着丈61cm、身幅52cm、肩幅45cm、袖丈57cm
colour:ホワイト
quantity:1点もの SOLD OUT
delivery:ご入金確認後3日〜5日


*20,000円以上お買い上げの場合、送料無料とさせて頂きます。
*デリケートなアンティークとなります。
   着用の際は生地の引き裂き、
   レースのほつれや破れにご注意ください。
*クリーニング済みですので、すぐにご着用頂けます。
*恐れ入りますが当サイトではシステムの都合上画像が
   4点までしかアップできません。
   詳細をご覧になりたい場合はほかの画像をメール致しますので、
   CONTACTよりお気軽にお問い合わせくださいませ。
*こちらの商品はお客様のご都合による
   返品はお受けできかねますので、あらかじめご了承下さい。


photo & styling by Rika Yamashita